2005年04月28日

No.42 "ノンフィクションを読んで自分の視野を広げよう"

ノンフィクションけっこう好きです。ブログが流行ってる理由も、自分の視野を広げたい人が多いからかもですね。

というよりノンフィクションな生活を公開したい人、覗きみしたい人が多いからかな。


ところで先日、水曜日にR25を読んでるサラリーマンがいました。昔、週間少年ジャンプを土曜日に売ってくれる店があったけど、そんな場所がR25にも存在してるんでしょうか?

情報求む!


今週から関連本の表示はやめてみます。

こんな夜更けにバナナかよ
渡辺 一史

おすすめ平均
スルメな1冊。
読まなければ!!
生きる力を与えてくれる本 星エンドレス★★★★★★
よびすてだからかな?
人と関わりあって生きていくこと

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


トラウマの国
高橋 秀実

新潮社 2005-02-15
売り上げランキング : 1,929

おすすめ平均
マスメディアは、結局何も語っていない
エンターテイメントとしての批評
タイトルは「トラウマ」ですけど。

Amazonで詳しく見る by G-Tools


もの食う人びと
辺見 庸

角川書店 1997-06
売り上げランキング : 3,991

おすすめ平均
ものを食うことと人生。
世界をかいま見たカンジ
それでも人は食べる

Amazonで詳しく見る by G-Tools


宮沢賢治殺人事件
吉田 司

文芸春秋 2002-01
売り上げランキング : 158,510

おすすめ平均
うーむ、そうだったのかぁ...
ふむ、なーーるへそ

Amazonで詳しく見る by G-Tools


強くて淋しい男たち
永沢 光雄

筑摩書房 2002-08
売り上げランキング : 270,365

おすすめ平均
時々読み返したくなる本

Amazonで詳しく見る by G-Tools


戦艦大和ノ最期
吉田 満

講談社 1994-08
売り上げランキング : 1,158

おすすめ平均
現代日本にも通じる
わが身を反省させられる名作
「日本語」の凄さを思い知らされた!

Amazonで詳しく見る by G-Tools





posted by モテリーマン at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(2) | ブックレビュー(No.41-50)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


フリーペーパー R25
Excerpt: 毎週R25を読んでます。 取り逃す事もあるけど。 新しい情報や話題の情報も多いし 勉強になるような記事も多い。 インタビューも読みごたえあるし 高橋秀実と石田衣良のコラムも面白い。 ..
Weblog: 日々の独り言
Tracked: 2005-04-28 23:07

真昼の星空 (中公文庫)
Excerpt: 1998年から2001年まで読売新聞の日曜版に連載していたもの。タイトルには、実際には存在しているのに目には見えないものを、見せてやりたい、という意味が込められている。そのタイトルどおり、世間一般とは..
Weblog: ノンフィクションのレス
Tracked: 2008-02-21 17:16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。